« ハリケーン カトリーナ | トップページ | 大気汚染 原因 »

2009年2月12日 (木)

北海道 台風

最近気になる環境ニュース!


三鷹、来春に40年ぶり水車回る
読売新聞
台風による野川の氾濫(はんらん)で水路が封鎖されて以来、回ることのなかった水車をモーターで動かす実験に成功したためだ。かつて三鷹の農業を支えてきた水車が再び動き出すことに、愛好家らは「地元の新しいシンボルになる」と喜んでいる。 市によると、この水車は江戸 ...(続きを読む)


洞爺丸事故:裁決50年 元乗組員・小石川さん、仲間の船員魂振り返る /青森
毎日新聞
1954年9月26日朝に九州に上陸した台風15号は、時速100キロ超の猛スピードで北上していた。午後5時過ぎ、洞爺丸が出港を待つ函館港は一瞬強風がやみ、晴れ間が見えた。デッキに出た小石川さんは「生ぬるく、物憂いような空気を感じた」と振り返る。 ...(続きを読む)


台風、地震時の災害弱者対策
八重山毎日オンライン
台風や地震が起きたとき、独居老人や障がい者など要支援者の情報をどこまで活用するかをめぐり、民生委員が対応策を模索している。守秘義務を課せられた民生委員が、関係機関との間で災害弱者の情報をどこまで共有できるのか。当面は、プロパーとの交流を通じて、守秘義務 ...(続きを読む)


目をこらし、タラの芽ぞろえ
読売新聞
同JAによると、今年はともに前年の台風被害がないなど天候に恵まれ、収穫量は前年比約1.5倍。特にタラの芽は芽が詰まっていて歯ごたえ十分という。年末の価格は豊作で前年比約30%減だったが、年明けは供給量を調整し、持ち直して来ているという。(続きを読む)



【グアムだよりvol.24】エメラルドグリーンの海と各種アクティビティが ...
地元の人の話では「10年以上前にココス島にホテルが建っていて、とてもよかったよ」と。でも、大きな台風が来て壊れてしまったそうです。台風の後は周囲の海にソファーや食器などいろいろな物が沈んでしまい、引き上げるのがタイヘンだったとか… ...(続きを読む)

マレーシアの悪習慣≪アンバオ≫迷惑・恐怖
マレーシアは、雨季、乾期があり、雨季の時は、スコールがふる。その際、猛烈な雨と落雷を伴うことが多い。2時間程度で収まるのだが、まるで台風のような勢いである。 想像してみてほしい。 毎日数時間、落雷を伴って台風のような雨が降るのである… ...(続きを読む)


台風発生から到達までの日数
台風発生から到達までの日数もうすぐ関西へ旅行にいくのですが台風が気になります。現時点では気象庁の台風情報には何も記載されていませんが、台風は発生後何日ぐらいで日本に上陸するのでしょうか?(続きを読む)


|

« ハリケーン カトリーナ | トップページ | 大気汚染 原因 »

気になる環境ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523909/28009975

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 台風:

« ハリケーン カトリーナ | トップページ | 大気汚染 原因 »