« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

毒だしジュース

最近気になる環境ニュース!


魚など食べ吐き気シガテラ中毒 志摩市で予防研修会
読売新聞
シガテラ中毒は、藻類の一種「ガンビエールディスカス・トキシカス」が作るシガトキシンなど複数の毒が、食物連鎖で魚の肉や内臓に蓄積し、それを食べることで起きる。 熱帯や沖縄などの亜熱帯地域で知られていたが、数年前から本州でも発生しており、県内では昨年7月に ...(続きを読む)


かび毒分析追加 MA米検査を拡充/農水省
日本農業新聞
農水省は19日、ミニマムアクセス(最低輸入機会=MA)米を販売する際に、これまでの目視によるかびの有無の確認に加え、かび毒分析も行うと発表した。販売後にかび毒が発生するのを防ぐ。早ければ、20日から分析を始め、基準をクリアした米だけを販売する。 ...(続きを読む)


毒粉ミルク問題、上海では子供1人あたり2000元の賠償金
エクスプロア中国
メラミン問題で健康被害が出た毒粉ミルク問題で、上海奶業行業協会から一人あたり2000元の賠償金が出ることになった。すでに、2月17日から給付作業が行われている。 浦東新区の場合、「三鹿」のメラミンが入っていた粉ミルクを飲み、健康被害を受けたことを病院で ...(続きを読む)


覚せい剤使用 容疑中3逮捕 福岡県警
西日本新聞
同署によると、親せきから同20日に「様子が変だ」と相談を受けて生徒を任意で検査したところ、覚せい剤使用の反応が出た。両腕には注射したあとが計2カ所あったという。 生徒は今年1月、シンナーを使ったとして毒劇物法違反の非行事実で福岡家裁飯塚支部の審判を ...(続きを読む)


【経済が告げる】編集委員・田村秀男 「バベルの呪い」を解け
MSN産経ニュース
借り手という肉牛の何頭かが毒物に汚染されている、つまり借り手の一部が返済不能になってしまうと、不良金融商品、つまり毒入りハンバーグはかなりの数に上ってしまう。このハンバーグの組成は複雑で原料の産地表示もない。結局、すべてのハンバーグが疑惑をもたれて ...(続きを読む)



毒ミミズ
今日も近くの公園に行きました。ケンポンは保育園の子ども達に混じって楽しそうに駆け回っていました。なぜだかわかりませんが、パパも子ども達によく話しかけられました。巨大毒ミミズが現れて一番強いガキ大将の子が見事にやっつけたそうです。 ...(続きを読む)

『少女』
毒があるなぁ。 少女ってかんじ。 美しいとされている「少女」でも、「女」は怖いのだ。 力ではなく、もっと深い部分で恐ろしい。 はらの中がドロドロしている。ひとえに、表面に出せないからだと思うけど。 そういう側面を出している作品だと思う。 ...(続きを読む)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

大気汚染 原因

最近気になる環境ニュース!


大気汚染:デジカメ写真で「見える」! 浮遊粒子状物質の可視化技術を開発
毎日新聞
大気中にどう分布しているかを把握するには高価な機器が必要だった。大気汚染の程度を可視化する技術として注目を集めそうだ。 研究チームは、SPMが空気を構成する分子より大きいため、波長の長い赤い光を散乱することに注目。雲が少ない日で太陽光を入れるなど、一定 ...(続きを読む)


【モンゴル】 世界中で大気汚染被害が蔓延
IBTimes
世界保健機関の報告書によると、大気汚染による死亡者数は世界で1年間240万人である。 そのうち、150万人は建物内の大気汚染により死亡しているという。これは交通事故死(1年間100万人)の3倍にあたる。 フランス、オーストリア、スイスの大気汚染による死亡者数は3か国 ...(続きを読む)


川崎で国際環境技術展 公害克服の技術アピール
47NEWS
地球温暖化や大気汚染の状況が一目で分かる直径約1・28メートルのデジタル地球儀「触れる地球」(京都造形芸術大開発)や、最高時速370キロの電気自動車「エリーカ」(慶応大開発)が展示され、来場者の人気を集めた。 中国や韓国、ベトナムなどアジアからは企業 ...(続きを読む)


BDF:「循環型社会」あなたも参加を 普及目指しシンポ--きょう青葉区で /宮城
毎日新聞
BDFを巡っては、管理が不十分なまま軽油・ガソリンと混合して使った場合、自動車の故障や大気汚染を引き起こす可能性が指摘されている。このため国は25日から改正法が施行される「揮発油等の品質の確保に関する法律(品確法)」で、BDFと他の燃料を混合する事業者 ...(続きを読む)



こんばんわ
幾らかの環境対策で大気汚染が軽減してきてるのかな?今は環境問題というと、もっぱらCO2ですね。CO2は温暖化の一説に過ぎないという、養老猛司教授などもいますが。既に手遅れという説もあるようですが、実のところは、我々には知る由も在りませんね ...(続きを読む)

ただ今花粉症発症中
花粉症患者が増えた要因●アスファルト路面の普及による花粉の二次飛散●食生活の欧米化による高蛋白・高脂肪食への変化●ディーゼルエンジンからの排泄微粒子をはじめとする大気汚染の関与●腸内に多数存在している腸内細菌の変化●母乳栄養の減少 ...(続きを読む)


大気汚染と光化学スモッグについて教えてください。大気汚染物質広域監視システム....
大気汚染と光化学スモッグについて教えてください。大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)で東京、神奈川、埼玉の大気汚染を調べてみました。朝9時でNO、NO2についての比較です。東京都は比較的数値が高いですよね。神奈川は川崎は空気が悪いといわれますが、数値ではそれほどでもなかったです。埼玉は東京に比べてぐんと低くなります。ところが光化学スモッグ注意報は埼玉、神奈川とも東京と同じように発令されています。光化学スモッグ注意報は夏に多いので、冬の数値ではわからないのでしょうか?それとも光化学スモッグと大気汚染とは全く違うものなのでしょうか?(続きを読む)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

北海道 台風

最近気になる環境ニュース!


三鷹、来春に40年ぶり水車回る
読売新聞
台風による野川の氾濫(はんらん)で水路が封鎖されて以来、回ることのなかった水車をモーターで動かす実験に成功したためだ。かつて三鷹の農業を支えてきた水車が再び動き出すことに、愛好家らは「地元の新しいシンボルになる」と喜んでいる。 市によると、この水車は江戸 ...(続きを読む)


洞爺丸事故:裁決50年 元乗組員・小石川さん、仲間の船員魂振り返る /青森
毎日新聞
1954年9月26日朝に九州に上陸した台風15号は、時速100キロ超の猛スピードで北上していた。午後5時過ぎ、洞爺丸が出港を待つ函館港は一瞬強風がやみ、晴れ間が見えた。デッキに出た小石川さんは「生ぬるく、物憂いような空気を感じた」と振り返る。 ...(続きを読む)


台風、地震時の災害弱者対策
八重山毎日オンライン
台風や地震が起きたとき、独居老人や障がい者など要支援者の情報をどこまで活用するかをめぐり、民生委員が対応策を模索している。守秘義務を課せられた民生委員が、関係機関との間で災害弱者の情報をどこまで共有できるのか。当面は、プロパーとの交流を通じて、守秘義務 ...(続きを読む)


目をこらし、タラの芽ぞろえ
読売新聞
同JAによると、今年はともに前年の台風被害がないなど天候に恵まれ、収穫量は前年比約1.5倍。特にタラの芽は芽が詰まっていて歯ごたえ十分という。年末の価格は豊作で前年比約30%減だったが、年明けは供給量を調整し、持ち直して来ているという。(続きを読む)



【グアムだよりvol.24】エメラルドグリーンの海と各種アクティビティが ...
地元の人の話では「10年以上前にココス島にホテルが建っていて、とてもよかったよ」と。でも、大きな台風が来て壊れてしまったそうです。台風の後は周囲の海にソファーや食器などいろいろな物が沈んでしまい、引き上げるのがタイヘンだったとか… ...(続きを読む)

マレーシアの悪習慣≪アンバオ≫迷惑・恐怖
マレーシアは、雨季、乾期があり、雨季の時は、スコールがふる。その際、猛烈な雨と落雷を伴うことが多い。2時間程度で収まるのだが、まるで台風のような勢いである。 想像してみてほしい。 毎日数時間、落雷を伴って台風のような雨が降るのである… ...(続きを読む)


台風発生から到達までの日数
台風発生から到達までの日数もうすぐ関西へ旅行にいくのですが台風が気になります。現時点では気象庁の台風情報には何も記載されていませんが、台風は発生後何日ぐらいで日本に上陸するのでしょうか?(続きを読む)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

ハリケーン カトリーナ

最近気になる環境ニュース!


20年前に死亡したはずの男性、交通違反で生存を確認
Web-Tab
大型ハリケーンの直後だったため波が高く、誰にも怪しまれなかった」。 男性には娘が1人おり、89年の失跡当時はまだ4歳だった。再び姿をあらわした父親について“喜びはない”との心情を漏らしているという。 日本では少し前に『完全失踪マニュアル』が話題になった。20年も ...(続きを読む)


興味が尽きないFXマーケット
Klug クルーク
はたから聞けば、この人たちは何だろうと思われても仕方がありませんが、同好の士が飲み屋に集結すると、米メキシコ湾岸のハリケーンの石油施設への影響について語った思えば、ユーロ圏の景気動向を語り、オーストラリアの失業率を語り、またドバイの近況を語り合っても、 ...(続きを読む)


米エクソン、10―12月純利益33%減 シェブロンほぼ横ばい
日本経済新聞
石油輸出国機構(OPEC)の減産の影響が出たほか、シェブロンはナイジェリアの政情不安で油田の操業が低迷した。主力の油田開発部門の利益はエクソンが31%減の56億ドル、シェブロンは35%減の31億ドル。大型ハリケーンの上陸でメキシコ湾の掘削施設の操業度が低下 ...(続きを読む)


『スラムドッグ』にトップランナーの洗礼?
Variety Japan
また、99年『ザ・ハリケーン』で主演男優賞にノミネートされていたデンゼル・ワシントンが受賞を逃したのは、ワシントンが演じた実在のボクサー、ルービン・“ハリケーン”・カーターに対する人格批判が原因だと言われている。 授賞式対策のコンサルタントはこう述べる。 ...(続きを読む)



大阪プロレス1.31大阪ハリケーン2009公開記者会見(Sアリーナ)
2/3放送Sアリーナより、1.31の大阪ハリケーン公開記者会見の様子を。 この日の会見はアタクシも生で見せていただきまして、こちらにアップしております。 ここではSアリーナで流れた内容を。言葉の細かい部分とか、まとめたものとはちょっと違ってたりし ...(続きを読む)

さかあがりハリケーン
戯画『 さかあがりハリケーン 』おうえんバナー企画参加中♪ 長らく積んでたんですがカンパネラとおれつばが出てしまったので急いで終わらせました。 う~んなんというかごく普通というか世間的な前期待からしたらやはり期待はずれの部類でしょうか。 ...(続きを読む)


フロリダに接近中のハリケーン「グスタフ」について
フロリダに接近中のハリケーン「グスタフ」についてハリケーンの命名法についてお尋ねします。これまでハリケーンの名前は女性の名前でした。カトリーナは覚えています。何となく、性差別意識を感じる習慣でした。しかし、今回の名前、「グスタフ」は男性の名前です。どうして敢えて男性の名前になったのでしょうか?誰がいつ決めたのか、お詳しい方、教えて下さい。(続きを読む)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »